検索
  • Takuma Higashibeppu

しゅんせつ工事とは【建設用語】

しゅんせつ工事とは、船が安全に航行できるように海の安全な道を作るために海底の土砂をすくい取る工事。


・船が通る海の道を航路という。

・船が向きを変えたりする場所を泊地(はくち)という。


・しゅんせつ工事には「ポンプしゅんせつ」と「グラブしゅんせつ」という2種類の工事が主である。


・ポンプしゅんせつは、巨大な筒状(吸水管)のものを海底に沈め、その通常の先についたカッターで地面を切り出し船のポンプで土と水をまとめて船の上に吸い上げて海底を広げていく。


・グラブしゅんせつは、クレーンから垂らしたアームで海底の土を掘り起こし作業を進めるもの。つかむ部分をグラブバケットという。


以上、海の為にしゅんせつ工事はとても重要である。


#建設業許可申請は当事務所にご相談ください

#東京都建設業サポートセンター

#東別府拓真行政書士法務事務所

最新記事

すべて表示

正本や副本、写しの必要書類部数について

建設業許可を申請する際に、申請書や確認書類を一つにまとめた正本を一部用意しなければなりません。そしてその正本のコピーをしたものも提出する必要があります。 ご参考にください。 国土交通大臣許可を申請する場合 正本1部+写し3部 (正本をコピーして「写し」を3つ分作る) ↓↓ 正本が1部というのはもちろん申請の為 写し3部は 都道府県の申請用(1部) 申請者の控え(1部) 営業所のある都道府県のへの提

登録免許税・許可手数料の納付はどこで支払うか(建設業許可)

建設業許可を取得する際、登録免許税や許可手数料の費用が必要になってきます。これは行政書士に申請代行を依頼する料金とは別のものでご自身で手続きを行ったとしても必ず発生する費用ですので覚えておきましょう。 以下、納付方法を記します。 登録免許税の納付方法 登録免許税の納付方法は、現金で 直接地方整備局の所在地を管轄する税務署 日本銀行 国税の収納を行う日本銀行歳入代理店 又は郵便欲 などをとおして管轄