許可が取得できなかった場合はご依頼料金の全額返金をお約束いたします!

  1. 土日祝日もご相談可能です!

  2. ​当事務所からお客様のもとに参りますのでお手間をかけません!

  3. 事前の電話相談も親身にお話を聞かせていただきます。

  4. ​許可取得後の様々な手続きもお手伝い致します。

建設業許可ご相談ダイヤル

建設業許可のことならお任せ!

お問い合わせフォーム

こちら

受付  9:00-21:00(土日祝日対応可能)

運営 東別府拓真行政書士法務事務所

 

​🔷経管の変更などその他の変更届について

 ​建設業許可を受けてから許可を受けた時から以下に書く変更があった時は変更届を提出する必要があります。これは変更事由によって届出期間が変わってきますので許可を受けた段階からどういった場合にこの変更届を提出しなければならないのかを確認しておいた方がいいでしょう。

 決変更があった時から2週間以内に届け出なければいけない変更内容

  • 経営業務の管理責任者の変更(変更・追加・削除・改正改名など)

  • 専任技術者の変更(変更・追加・削除・改正改名など

  • 令3条の使用人の変更(変更・削除・新任など)

 決変更があった時から30日以内に届け出なければいけない変更内容

  • 商号

  • 従たる営業所の名称の変更

  • 営業所の所在地や電話番号、郵便番号の変更※登記上の謝罪地の変更がある場合だけでも提出が必要です。

  • 従たる営業所の新設

  • 従たる営業所の廃止

  • 従たる営業所の業種追加

  • 従たる営業の業種廃止

  • 資本金の変更

  • 役員の等の就任・辞任退任・削除(法人のみ)

  • 代表者の変更(法人のみ)

  • 廃業届

 変更内容によっては他の変更届も提出しなければならない複合的なものとなっています。例えば、従たる営業所の廃止があり変更届を提出する場合には、合わせて専任技術者の削除か変更も発生してくるので合わせて「専任技術者の変更」も行わないといけないということになります。

 ですので変更があった時はもう一度その他の変更が同時に生じていないかを確認しておいたほうがいいでしょう。

決変更があった時から4か月以内に届け出なければいけない変更内容

決算報告(毎年行う決算変更届)

 変更届についても東別府拓真行政書士法務事務所で承っていますのでお気軽にご依頼ください。

ご依頼料金についてはこちらをご覧ください。

建設業許可ご相談ダイヤル
受付  9:00-21:00(土日祝日対応可能)
運営 東別府拓真行政書士法務事務所
お問い合わせフォーム
こちら